読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大川入山に登ってきた

治部坂峠から横岳経由で大川入山。下りは来た道を戻る感じで。
恐ろしいぐらい天気が良くて、暖かくて、風もなくて、素晴らしかった。
樹氷は見れなかったけど。
雪は0〜15cmぐらいで、ぬかるみ〜シャーベット〜表面が凍った氷って感じだった。
上りはアイゼン無しで、下りは山頂〜横岳までKajitaxの12本をお借りした。

良かったこと

  1. 買ったばかりの靴をいきなり本番投入したけど靴擦れにならなかった。
  2. 初めての冬山&冬登山靴&アイゼンだったけど3回しかコケなかった。

悪かったこと

  1. タオルを忘れた。
  2. やはりストックは必要
  3. 手袋は各種取り揃えて行ったけどどれもイマイチだった。薄手のインナーグローブを買っておくべきだった。
  4. ザックの荷重を腰にかけすぎて腰痛になった。
  5. 車に到着したのが15:50ぐらいで、危うくヘッデン行動だった。
  6. カメラを適当に首にかけてたらコケてずぶ濡れになった。積雪期はスタッフバッグに入れるべき。

結局のところ

  1. 上下とも厚手の下着 + ゴアを基本にして、そこにフリースを重ねるというのがベストぽい。つまりウールの下着の上下とフリースの下が足りない。